2017年9月14日木曜日

遠隔地で受ける体験ヒーリング(福岡)









皆様、こんにちは!
福岡でバーバラ・ブレナンの体験ヒーリングを行っている中村久美恵です!


今回は、遠隔で(対面ではなく、遠い場所にいながら)
I様が体験ヒーリングを受けてくださいました。

初めてながら、遠隔ヒーリングを体験されたのは、ご友人からの紹介です。
F様、ありがとうございます。)


ご相談内容は、
「自営業の自分は今後、仕事をどんな形でやっていくのがベストなのか、見極めたい」
というものでした。


自営業は会社員に比べるとかなり自由ですが、
それでも、年齢や家族構成、今後求めるキャリアのあり方などで
方針も変わってきますよね。

そんな時に、
「これが自分の歩む道!!」( `ー´)ノエイエイオー
と自信を持って選べたら?決断できたら?

「どうしよう~~!」(*´Д`)アワワワ
と迷いながら選ぶのとは、気持ちがまったく変わってきますよね?


安心感とか、安定感とか、何が起こっても解決できるという感覚。
そんな自信、欲しいですよね!

蝶は変化の象徴


バーバラ・ブレナン・ヒーリングのヒーラーたちは、それぞれ得意分野があります。
アロマの知識・経験が深かったり、
ダンスや運動が好きだったり、
鍼灸、人体骨格、病気の知識が豊富だったり。
それぞれの好きな分野をヒーリングにブレンドしながら、独自のエネルギーを発揮します。

私の得意分野、大好きな分野は「自分軸」
どんなときでも、ここに繋がることで本来の自分を見失わずに済みます。

他人に、会社名に、役職に、社会的常識という枠に惑わされず、
「本当に自分が求めているものは何か?」
がクリスタルクリアになるのです。

それによって、自分で考え、決断し、
人生を、社会を変えていく人間になります。
 (これは私のミッションです)

今回、体験ヒーリングを受けられたI様のお悩みも、
この「自分軸」をしっかりさせることを目的に据えてサポートさせていただきました。


「ヒーリングを受けている間は、ヨガの瞑想みたいだった」
と表現されていましたが、
静けさ、というか、静謐(せいひつ・静かで落ち着いている様子)は
気も身体も休まりますよね。(´ω`*)
忙しい日常ではなかなか得られない時間です。


エネルギーヒーリングのことはよく知らないし、
チャクラやオーラという言葉も聞いたことがあるくらい、
とおっしゃっていたI様。

でも、実際にお話ししてみると、既にご自身の悩みのルーツを敏感にキャッチしていました。

これはとても大事なことなんです!
なぜかというと、

・これが原因かな?と感じることには勇気が必要
・思い出すと、感情を再体験するので、再び嫌な思いをすることになる
・原因を認めてしまうと、自分が傷ついたことも認めることになる

から。
 
ハートを開くと、ツライことも感じますね。




だから、ヒーラーから「お心あたりはありますか?」なんて聞かれたとしても
「さあ、わかりません。」とおっしゃる方はとても多いのです。(むしろ、普通)

でも、今回のI様は「○○だと思います」と素直にお話ししてくださいました。
お話されるうちに、また別の出来事も思い出されたりして、
それも正直にシェアしてくださいました。
こんな時、ヒーラー冥利につきます!!!(/ω\)アリガトウゴザイマス


バーバラ・ブレナンは「私たちはみな傷ついたヒーラーである。」と言っています。
傷ついた経験がない人などいない。
それに向き合うとツラいかもしれないけれど、自分を癒せるのは自分だけ。
こんな意味があります。

傷ついた経験を他人にシェアすることは、(その時は)気持ち的にツラいかもしれないけれど、話した後は相当変わります。

留まっていたエネルギーが流れ始めるのです。

今回のヒーリングによって、I様のエネルギーセンターは真新しい新品のようになって、
全身のエネルギーの流れがそれまでの5倍くらい良くなりました。
エネルギーが広がり、流れ、行き来する様子は、パワフルであると同時に光輝いています。


Amazing!(素晴らしい!)



最後にI様の未来のお仕事の様子がヴィジョンとして届いたので、
ご本人が知りたいかどうかを確認したうえで、お話しました。
この内容はとてもプライベートなことなので、ここではあえて控えさせていただきます。
が、素晴らしいヴィジョンでした!(*^▽^*)/

I様が今後とも自分らしく、最善のスタイル・方法でお仕事をしていけるように、
心から応援しています。

どうもありがとうございました!





2017年9月12日火曜日

9月・東京・バーバラブレナンヒーリング体験会のお知らせ






すっかり秋を感じる季節となりました。

9月東京体験会のお知らせです。

今回は個人セッション体験会です。


*******


日時:9月22日(金) 13:10〜16:30

場所:東京都中央区人形町区民館 3号室

募集人数:3名(先着順)

所要時間:お一人1時間ほど

参加費: 5,000円(税込)

申し込み締め切り: 9月20日(水)

申し込み先:bhspja@gmail,com
件名:「9月東京体験会申し込み」でお願いします。


*体験会のため、ヒーラーの事前指名はできません。


*******


バーバラブレナンのヒーリングをするヒーラーは、
お会いしたそのときのクライアントさんと
共にいることを大切にしています。
クライアントさんの様々な変化を暖かく見守ります。

9月から10月は天体が大きく動く時期です。
 天体の波に乗って、
ご自分のエネルギーをリフレッシュしたり、
気づきを得てみませんか

あなたのご参加をお待ちしています。



東京体験会担当理事
板垣智子 藤平真弓



2017年9月4日月曜日

8月のブレナンヒーリング体験会ご報告:福岡



いつもこのブログをお読みいただいて、どうもありがとうございます!
BHSP日本協会の中村久美恵です。

今日は先月末にあった福岡でのブレナンヒーリング体験セッションのご報告です。



ファッションと同じで、花屋さんでも
季節を感じます



今回も花屋さんを通ってサロンに向かいます。

花屋さんはカラフルな色がたくさんあって、花を見るだけでも癒されます。
お客様をヒーリングする前に、7層のオーラと7つのチャクラに栄養をいきわたらせて、
充電します。(´ω`*)


色とりどり(^^♪



新しいお客様とお会いするときは私もワクワクします。

どんな方かな?
どんなお仕事してるんだろう?
どうしてエネルギーヒーリングを受けたいと思ったんだろう?

もう、好奇心いっぱいです!(*^^*)

今回のお客様は初めてブレナンヒーリングを受けるアーティストの方です。

疲れをいやしたいとのことで、いらしてくださいました。
バーバラ・ブレナンについて調べていたら、
ちょうど体験会があることを知ったそうです。

何でも、タイミングとご縁ですよね!



ほおづき!今は田舎でも珍しくなりました。



とても自己探求に熱心なお客様で、疲れの根本的な原因について、
既にご自身なりにいろいろと内面を探求されていました。


「自分の内面を探検する」というのは問題を善悪で良い・悪いと判断せずに、

「どうしてなんだろう?」(*‘ω‘ *)

と疑問・好奇心を持ちながら、興味深く調べていくことです。


人って嫌なことを無意識に避けてしまいますよね。
自分のシャドー(影の部分、見たくない、知りたくない部分)を
他人の態度の中に見たりしたとき、
相手に対して腹を立てることで、知らず知らずのうちに自分を責めることは、
誰にでもあることです。


そんな時に、他人は自分の鏡、と考えて、

自分がこんなに相手に対して腹が立つのは、どうしてなんだろう?(*‘ω‘ *)

と自分の内面を探求していくんです。
これを続けると、すっごく変わりますよ~。(*^▽^*)/

心は折れなくなるし、
精神的にもタフになるし、
人としての器も大きくなります。

私が定期的に個人的にセッションをしている方たちも、すごく変わりました。


ヒーリングをするサロンです(完全個室)


お客様には90分間、本格的な個人セッションと同じメニューでヒーリングをさせていただきました。(体験価格 5,400円)

毎回、お客様によって異なりますが、今までに多かったメニューは
  • オーラ全体を調整して充電するヒーリング
  • 背骨のエネルギー徹底クリーニング
  • チャクラの手術、再構築、充電
  • 左脳・右脳のバランスを良くするヒーリング


などです。
同じ方がいらしても、毎回その方の状態が違うので、行うヒーリングも異なります。


福岡市内からわざわざ電車で久留米市までお越しくださったO様。
帰りの電車では思わず涙があふれてしまうような個人的な発見があったそうで、
ご丁寧なメッセージを頂戴しました。
どうもありがとうございます。良かったですね♥♥♥


フィードバックを頂戴すると、
ヒーラー自身(私)の感覚とお客様の感覚の違いをクリアに知ることができる
ので、どんな感想でもありがたいんです。
どうもありがとうございます。


9月は21日(木)にブレナンヒーリングの体験を行います。(←クリックすると詳細情報へ移動します)


また新しいお客様にお会いするのを楽しみにしております!!(*^▽^*)/













2017年7月15日土曜日

7月・東京ヒーリング体験会のご報告







7月5日(水)、人形町区民館にて個人セッション体験会がありました。定員3名のご希望があったのですが、キャンセルがあり参加者は2名でした。ヒーラーは3名参加でした。


参加者の方から
 「私は照れ屋なので皆さんでやる体験会より、個人セッション体験会を待ってました」
 と感想をいただきました。

個人セッションを必要とされているかた、お友達と参加したいのでワーク形式がリラックスされる方、その時それぞれにニーズは異なりますが、必要な時に必要なことが起き、情報がとどくのだな〜とあらためて思いました。




今回の体験会で得たキーワードは、
「自分で選ぶ」
という感覚です。


人生は選択の連続です。

「お昼に何を食べるか?」
「夏休みに実家に帰るか?それとも旅 行に行くか?」
「この人と付き合うか?」
「今やるべきことをするか?寝るか?」
大きい選択、小さい選択……。

大人になると、やらなくてはならないことが増えてきます。
人との付き合い上断れないことも出てきます。
面倒くさくて決断を人に任せてしまうことも出てきます。


でも、それも全て自分の決断なのです。

「やらなくてはいけないことを、やる決断を私はした」
「あの人の頼みを断りずらかったので、私は頼みをきいた」
「この決断を私は人に任せた」
「決められないので、私は決断を保留することに決めた」


すると他人のせいににすることが減っ てきます。
人のせいにしているとエネルギーが空回りしている感じです。
エネルギーの滞りが生まれやすくなります。


選択の鍵は自分が持っています。
自分が鍵を持っていることを忘れてしまうこともたびたびあるけれど、思い出したらまた自分の鍵をみつめればいいのだと私は思います。


「己を頼みの一として」

頼りになる自分を思い出して育てていきましょう!
その一つの手段として、どうぞBHSのヒーリングを体験してみてくだい。


次回は9月22日(金)13:15〜16:15(3時間)
「個人セッションヒーリング体験会」を予定しています。
お申込みはここをクリック!



文責・板垣智子

2017年6月19日月曜日

7月・東京ヒーリング体験会のお知らせ








こんにちは!東京のヒーリング体験会を担当しております、板垣智子です。
今年も半年が過ぎようとしています。夏を乗りきるために神社では、6月末に「夏越の大祓」が行われます。
蒸し暑い日本の夏を無事に過ごす知恵なんですね。



今回はお一人おひとりに向き合う、個人セッションヒーリング体験会です。
今年の夏に向かい、ヒーリングでご自分を養生してみませんか?


**********

日時 7月5日(水)13:15~16:15

場所 中央区人形町区民会館 4号室

定員 ヒーリング体験者3

参加費 5,000円 

申込先 bhspja@gmail.com (協会メールアドレス)または本サイトのこちらよりお申込み下さい。
 *件名に「7月東京体験会申込み」と記載願います。

申込締切日 7月2日(日)先着順となります。



*時間指定は今回行いません。先着順に1時間ほど個人セッション基礎ヒーリングを体験していただきます。体験時間はお申し込み後にこちらから、ご連絡いたします。

BBヒーラーの方で体験会に参加希望の方は「7月体験会ヒーラー希望」とご連絡ください。後日、詳細をご連絡いたします。



【BBSH卒業生の方、BBSHJ在学された方々へお知らせ】
7月5日(水)の体験会前、11:0012:30まで、昼食を共にとりながら、近況報告会を行っています。
参加希望の方は、協会メールアドレス板垣までご連絡ください。


次回は9月中旬開催予定です。
(7月体験会報告にて詳細日時を記載いたします)




東京体験会担当理事   板垣智子・藤平真弓

2017年6月8日木曜日

5月のエネルギーヒーリング体験会(東京)のご報告





みなさん、こんにちは。理事の板垣智子です。
東京近郊ではクチナシの花咲いています。
気候の変化が年々激しくなっていますが、
それでも木々や花々は命の動きを
進めるのだな〜と思います。






今回は参加者がお一人でしたので、
事前にご連絡さしあげて、
個人セッション体験会となりました。


BBSHの卒業生がお一人、オブザーバーで
参加してくださり、
場をホールドしてくださいました。


参加者の方が、帰るときには
心からの笑顔だったのが嬉しかったです。


============

「自分を大切にする」

============

今回の体験会で出てきたテーマです。

体験会はそのときその場にいた
人々のエネルギーが波ととなり、
ダイナミックに場が動いていきます。

そのときその場のテーマが、自然と合致します。

仕事や家族のことで、
一生懸命なときは自分の身体は二の次になりがちです。

疲れたことに気がついたら、少し休養してください。
そして自分をいたわった自分を、褒めてあげてください。




身体と共に大事なのが自分のこころ。


最近の脳科学でも、
人間は自分の感情に気がつくには
時間がかかることがわかってきたそうです。


その時は怒っていても実は悲しかったり、
心細かったりってありますよね。

本当 は自分はどんな気持ちだったのか?
まず、振り返って自分の気持ちに
気がついてあげましょう。


そして今の自分からその時の自分に
「あの時は悲しかったんだね。」と、
話かけてあげてください。

そしてその時、共に居た人、
 家族や共に暮らしている人に、
自分の気持ちを伝えてください、

「あの時、私は怒ったけれど、本当は悲しかったの。」

などと。

相手の反応は期待せず、
ただ素直に自分の気持ちを伝えてみてください。


一番大事な人になかなか素直に
自分の気持ちを伝える機会が、
実生活のなかでは少ないです。

自分から自分の気持ちを相手に伝える、
そしてこれからどうしたいと思っているのか
自分の意思も素直に伝える。

素直に伝える、
これも「自分を大切にする」キーワードです。


また、相手から素直に相手の気持ちを言われたら、
素直に聞ける空(くう)の身体でありたいな〜
と私は思います。


次回の体験会では、
どのような場が立ち上がるのか、楽しみです。


*次回7月5日(水)13:2016:00 人形町区民館4号室






文責・BHS東京体験会担当理事 板垣智子